大野川大橋有料道路 大分県大分市の大野川をまたぐ橋梁大在大橋からなる、延長1.1kmの一般有料道路

大野川大橋有料道路(おおのがわおおはしゆうりょうどうろ)は、大分県大分市の大野川をまたぐ橋梁大在大橋からなる、延長1.1kmの一般有料道路であります。

大野川大橋有料道路は、主要地方道大分県道22号大在大分港線の一部を構成、国道197号のバイパスとしての役割を担っています。

大野川大橋有料道路は、2004年より、同国道の渋滞を緩和するための社会実験と割引施策が実施されました。

大野川大橋有料道路の通行料金は

普通車 100円(50円)

大型車(1) 150円(80円)

大型車(2) 360円(180円)

軽自動車等 70円(40円)

軽車両等 10円

11回、60回および100回の回数通行券が発売されています。

また、カッコ内は、平日の朝夕のみ利用できる10回の回数券スイスイクーポンを使用した場合の料金(いずれも2006年4月現在)であります。
posted by gonta at 08:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般有料道路
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
バイク買取専門店バイクワン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。