大分空港道路 大分県速見郡日出町と大分空港を結ぶ地域高規格道路

大分空港道路(おおいたくうこうどうろ)は、大分県速見郡日出町と大分空港を結ぶ地域高規格道路であります。

大分空港道路は、国道10号日出バイパスと国道213号および大分県道404号糸原杵築線のバイパスから構成されます。

一般的に大分空港道路は先行開通区間である国道213号日出交点〜国道213号安岐交点間および、その延伸部を指し、この区間は大分県道路公社が一般有料道路として管理しています。

大分空港道路は、全線が自動車専用道路であります。

大分空港道路の通過市町村は

大分県

速見郡日出町 - 杵築市 - 国東市

大分空港道路のインターチェンジは

国道10号日出バイパス(有料)

国道213号大分空港道路(延伸部)(有料)

1 日出IC

2 藤原JCT

国道213号大分空港道路(有料)

国道213号日出交点

(2) 藤原JCT

PA 相原PA(下り線のみ)

3 杵築IC/TB(本線料金所)

4 安岐IC

国道213号大分空港道路(無料)

4 安岐IC

国道213号安岐交点

大分空港道路の通行料金は

全線を走行する場合(日出IC・藤原JCT←→安岐IC・かっこ内は往復料金)

普通車 500円(800円)

軽自動車等 300円(480円)

大型車T 700円(1280円)

大型車U 1700円(3110円)

一部区間のみの場合(日出IC・藤原JCT←→杵築IC・安岐IC←→杵築IC)

普通車 250円

軽自動車等 150円

大型車T 350円

大型車U 850円

往復利用の場合、往路の際に料金収集員に「往復」と申し出ると、通常料金よりも安く設定された往復料金で通行できます。

杵築ICに料金所が本線上とランプの2箇所にあり、その他のIC・出入口に料金所はないです。

杵築ICを除く区間で利用する場合は「全線」を利用したということになり、杵築ICの本線料金所で通行料金を支払います。

日出バイパスの通行料金は別途扱いとなります。

料金支払いは現金または回数券のみでETCまたはクレジットカードでの支払いは出来ないです。

国道213号大分空港道路(延伸部)

始点:大分県速見郡日出町大字藤原(日出IC)

終点:大分県速見郡日出町大字藤原(藤原JCT)

距離:2.5km

道路幅員:10.5m

車線数:暫定2車線

車線幅員:3.5m

国道213号大分空港道路および大分県道404号糸原杵築線

始点:大分県速見郡日出町大字大神

終点:大分県国東市安岐町塩屋

距離:20.4km

道路幅員:10.5m

車線数:暫定2車線

車線幅員:3.5m

起点から杵築インターチェンジまでは国道213号、杵築インターチェンジから終点までは大分県道404号糸原杵築線であります。


posted by gonta at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般有料道路
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105490671
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
バイク買取専門店バイクワン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。